春ですねー。

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_0763

我が家のロウバイです。径約2cmくらいの芳香がある黄色の花が咲きました。写真は二月中旬に撮ったものです。春先には、マンサク、レンギョウなど黄色の花が春を告げてくれます。だんだん暖かくなり、こっちも元気になりますよね~。

 IMG_0688 IMG_0692

桂離宮に行ってきました。初めて参観させて頂き、感心しまくりでした。上の大きい写真は、御幸門から表門の写真です。表門に向かってだんだん狭くなってます。遠近法だ、そうです。小さい写真は、外腰掛の前の延段です。これも、腰掛と平行ではなく、少し斜めに広がってあり、趣や広がりを感じました。桂離宮には、庭のすべてが揃っていました。植木屋として、土橋は、作りたいひとつです。作庭に当たり小堀遠州は直接関与してないとする説が有力であるが、庭園、建築ともに遠州好みの技法が随所に認められることから、遠州の影響を受けた工匠、造園師らの技と智仁親王及び智忠親王の趣味趣向が高い次元で一致して結実した成果であろうとガイドに書いてありました。  

IMG_0695IMG_0698IMG_0696

 

 IMG_0629 IMG_0632

小正月に五穀豊穣を願って、「まゆ玉」を飾ります。宝船や小判など縁起物を細い枝に飾ります。細い枝は「ミズキ」です。ミズキ科ミズキ属の落葉高木。立春くらいまで飾られるようです。「新春」って感じしますよね~。

1月16日 雪

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、一昨昨日と、雪となり我が家の周りも、雪かきに大変です。やっぱり雪国の宿命!

現場近くの、日本海を撮ってきました。

IMG_0612

写真は、あんまりですけど、ほんとに今の日本海は、荒れると大波になります。

今日から仕事始めです。現場が海(日本海)が近く、こんど荒波の写真を撮ってきたいと、思います。

IMG_0608

あけましておめでとうございます。

「釣竿に 又来てとまる 蜻蛉かな」 安諸定男

上の写真は安諸定男さんが、新潟に来られた時にみんなで食事し、その時に一人ひとりに書い頂いき、私がもらったものです。

偶然ですけど、蜻蛉はバックしないといい、勝虫とされ縁起がいいという話を聞いていて、私としては、大変気に入っています。

その時、新発田の清水園などを一緒に見学しましたが、茶室など詳しく説明してくださり、博学に、とにかくビックリしました。

12月24日 雪

| コメント(0) | トラックバック(0)

こっそり、ブログはじめました。

よろしくお願いいたします。

茶庭を中心に、日本庭園、和風庭園に力を入れて取り組んでいます。その他にも庭木のお手入れや冬囲い、ガーデニングのご相談など、お客様のご要望にお応えしています。お気軽に 、どうぞ、お待ちしております。